ぐらたんのごった煮ブログ

日々の暮らしをゆるっと楽しくしたいブログ

満足度◎カップルフォトを体験!どんなことをするの?仕上がりは?

こんにちは。ぐらたんです。

人生で「この時間を切り取って残しておきたい」と思うような大切な瞬間はありませんか?人生のターニングポイントとなる、結婚、出産、入学・卒業など。

写真は、どんどん流れていく時間を切り取って、思い出として残すことができますね。いい写真とは、あとで見返したときに、当時の空気感や笑い声を呼び戻してくれるような気がします。

大切な一瞬を、写真に残してみてはいかがでしょうか?私は、カップルフォトを撮ったのですが、できあがった写真はもちろんのこと、撮影そのものが、とてもいい思い出になりました!

この記事では、カップルフォトやマタニティフォト、ファミリーフォトを考えている方に向けて、撮影当日の流れからデータ受け渡しまでを、体験をもとに書いていきます。

f:id:yurutto15:20200527121652j:plain

 

カップルフォト・マタニティフォト・ファミリーフォトとは

カップル・ファミリー向けの写真撮影サービス。ロケーション撮影(出張して撮影をすること)と、スタジオ撮影があります。ロケーション撮影の場合は、プロの出張カメラマンに同行してもらい、自分のお気に入りの景色、思い出の場所で撮影ができます。結婚式の前撮り・後撮り、お子さんの成長記録のためなど、さまざまなタイミングで利用できます。

各社ホームページで撮影対応地域・(ロケーション撮影を希望される場合は)撮影地・予算・写真の雰囲気(←大切!)をもとに、依頼先を検討していきます。

 

相手が写真嫌いな場合

自分は撮影したいけれど、相手が「写真は恥ずかしいから」と撮影を渋っている場合があります。その場合は、相手の気持ちを尊重するのも良し、写真を残したいという気持ちを伝えるのも良し。ただし、嫌がる相手の気持ちを無視して無理やり撮影に臨むと、撮影時の雰囲気が険悪になってしまいます(笑)個人的には、サプライズよりは事前に話して相手の了解を得ることをオススメします。

「誕生日プレゼント」など、お願いしやすいタイミングで撮影の話をするのも手ですよ!

 

依頼先が決まったら

こんな写真が撮りたいというように、希望するテイストがあれば、事前に好みのテイストを伝えると◎その会社のホームページやSNSなどで、「こんなシチュエーションで撮影したい」「こんなポーズをしてみたい」というお手本写真を見つけたら、積極的に依頼先へ伝えましょう。希望のショットが撮りやすいというメリットと、当日への期待感が増すという2つのメリットが得られます。

また、前撮りの場合など、撮影時に使いたい小道具がある場合には、その旨を伝えましょう。

 

実際に撮影開始!

公園でのロケーション撮影

私の場合は、公園で午前中に行いました。カメラマンさんによると、午前中は空気が澄んでいるとのこと。人気の撮影スポットなのか、広い敷地内には、ちらほらと写真を撮っている方々がいました。

カメラマンさんは「木漏れ日」をうまく探す方で、さっそくいい場所を選んでくださいました。場所が決まるとすぐに、撮影スタート!

 

カメラマンさんはポージングの指示が的確&盛り上げ上手!

あらたまって写真を撮影してもらう経験はほぼないため、夫も私もちょっと恥ずかしい&どんなことをすればいいのかわからない状態でした。しかし、そこは心配無用!

「手をつないで話しながら、こちらに向かって歩いてください」「話題は今日の晩ごはんについて」「あの木のてっぺんを見てくださーい」「わぁいい表情ですね!」。ポンポンと指示をだして、ド素人二人を誘導してくれました!カメラマンさんは、人を対象にした写真を撮り慣れているからなのか、とっても盛り上げ上手な方だったおかげで、はじめてながらも楽しんで撮影に臨めました。

私の場合は結婚の記念だったので、プロポーズの時の思い出の品を使った写真をお願いしました。また、撮影した時期は秋だったので、2人で落ち葉をかけあっている写真も撮りました。ロケーション撮影では、その季節ならではの写真が撮れるのが嬉しいポイントです。

そうこうしながら、公園内で場所を変えながら5か所ほどで撮影。所要時間は2時間ほどでした。小さなお子さんが撮影に飽きてしまうこともあるので、撮影時間の要望がある場合はカメラマンさんと相談しましょう。

 

写真の受け取り方法

写真は当日~2週間以内にデータでもらえるところが一般的です。写真データの数やアルバム加工などは撮影プランによりますので、各社ホームページにてご確認ください。

 

アルバムにしたい方はフォトブックがオススメ!

せっかく撮影した写真をプリントしたいという方には、フォトブックがオススメです!

 

フォトブック、アルバム作成 | ネット印刷通販のビスタプリント

 

ビスタプリントさんのフルフラットフォトブックは結婚式のアルバムづくりの際にお願いしました!

フルフラット

つなぎ目なく1枚の写真を見開きでレイアウト

2ページ見開きで1枚の写真をレイアウトできるフルフラットタイプです。写真の良さを最大限に引き出し、迫力あるレイアウトが実現できます。さらに、手で抑えなくても開いた状態をキープできるので、みんなで楽しむ時にも便利です。

出典元:フォトブック、アルバム作成 | ネット印刷通販のビスタプリント

 

しっかりとした作りなので、親御さんなどへのプレゼントにも最適です。

 

 

 

まとめ

カップルフォト・ファミリーフォトでは、プロの出張カメラマンに同行してもらい、お好みの写真を撮影することができます。撮影をする場合、対応地域・予算・写真の雰囲気を確認しながら依頼先を決めていきます。

実際に撮影をすると恥ずかしいのでは…と思いますよね。しかし、撮影時には、カメラマンさんがポーズの指定をしてくださるので、ご安心を!もちろん、撮りたいポーズがあればこちらからの提案もOK。誰でもはじめは緊張してしまうものですが、その緊張をうまくほぐしてもらいながら和気あいあいとした雰囲気で撮影できるので、自然な表情が写真に残せます。

自分達で写真を撮ると、どうしても似たような構図、似たような表情になってしまいます。それが、プロにお願いすれば、一味も二味も違った、特別な写真が残せます!

個人的には、お願いしてよかったと心から思いました!何気ない1日が、写真を撮ることでその時間も含めて特別な思い出に変わります。