ぐらたんのごった煮ブログ

日々の暮らしをゆるっと楽しくしたいブログ

高齢の親

回復期リハビリテーション病棟の「リハビリカンファレンス」に参加

こんにちは。ぐらたんです。 私の父は、現在回復期リハビリテーション病棟に入院しています。 その病院では、月に1度、リハビリカンファレンスと呼ばれる、いわゆる関係者による会議があります。 今回、はじめてリハビリカンファレンスに参加したので、その…

回復期リハビリテーション病棟に転院後の父の変化

こんにちは。ぐらたんです。 遠方に住んでいる父が急性期病院から回復期リハビリテーション病棟に転院をして、2ヵ月が経過しようとしています。 今回の記事では、転院後の父の変化についてご紹介します。結論からすると、「転院してよかった!」と思えるよう…

【高齢の親】父の転院と、母の提案

こんにちは。ぐらたんです。 今回の記事は、高齢の親の話です。 遠方に住んでいる父が脊柱管狭窄症の手術を機に急性期に入院してから、9ヵ月が経過しました(その間、別の手術のために他の病院に一時的に転院し、戻っています)。 入院期間のうち最後の4ヵ月…

母の「老い支度」から考えたこと

こんにちは。ぐらたんです。 私の母は、よく言えば、物を大切にする人。悪く言えば、片づけ・捨てることが苦手。数年前までは、私は母に「こんなに物をためこんで~!」と口うるさく文句を言っては実家にある不要な物を処分していました。 母の片付け そんな…

病院の完全面会禁止がもたらす影響とできる対策

こんにちは。ぐらたんです。 新型コロナウイルスの影響により、人と人との接触を避けるよう、社会全体が動いています。特に、高齢者や持病のある方のように、「重症化のリスクがある人」を多く抱える病院や介護施設では、その傾向が強くなります。 規制の程…

【親の入院】元気づけられた・励まされた言葉

こんにちは。ぐらたんです。 自分の大切な人たちが、ずっと健康でしあわせだったらいいですね。しかし、誰しもが病気やケガにより、今までの健康や生活を失うことがあります。 私の場合、父親が入院してから5ヶ月が経過しました(途中で転院あり)。当初は3…

【親の入院】遠方に住む親が入院したら… 負担を軽くするアイディア4選

こんにちは。ぐらたんです。 いつ起こるかわからない、親の病気や怪我。親と離れた場所に住んでいて、頻繁に様子を見にいけない方もいるかと思います。今回は、遠距離に悩む方のために、負担を軽くするためのアイディアをご紹介します! 実際に、私は会社員…

【親の入院】コロナ禍のお見舞いでは「できること」に集中しよう!

こんにちは。ぐらたんです。 いつか訪れる、親の病気・介護の問題。私にも、突然ふりかかってきました。70代前半の私の父は、現在入院4ヶ月目に突入。 ▼前回の記事はこちら。父の現状について書いています。 www.guratan-gottani.com コロナ禍により、病院の…

【親の入院】経験してわかった高齢者の入院・手術リスク

こんにちは。ぐらたんです。 2020年7月から父親(70代前半)が入院しています。脊柱管狭窄症の手術を受けるための入院でした。本来であれば、2回の手術をして、3週間程度の入院期間で退院できる予定でしたが、理由あって現在も入院中です。そして、現在の父…